レンタルサーバサービス

Since 2002.1.21


▼ 概要

  • 独自ドメイン名でホームページ・メールアドレスが持てます。
  • バックボーン回線が高速なので、快適にホームページをご覧いただけます。
  • 最近多いウィルスが添付されたメールをサーバで隔離するので、安心してメールの送受信ができます。
  • 無料サービスやオプションサービスが増えていきます。(ご要望もお寄せ下さい)
  • いろいろとご相談に乗ります。

▼ 機能・価格一覧

機能等 \ コースエコノミースタンダード
年額(1年分前払い)\21,000(税込)/年\52,500(税込)/年
初期設定費用無料
ホームページ容量20MB100MB
ホームページ作成・運用別途お見積りします
FTP(ファイル転送)◎(ログインアカウント1個)
PHP4
(弊社にてホームページ作成の場合のみ)
CGI Perl5
プログラム作成別途お見積りします
データベース PostgreSQL×
(弊社にてホームページ作成の場合のみ)
独自ドメイン運用
\10,500(税込)/年・個 (.com/.net/汎用jp等)
(独自ドメインを使用しないことも可能です)
ドメイン新規取得可能(上記運用料金に含まれます)
ドメイン移行
独自ドメイン
利用の場合
メールアドレス5個30個
メールのウィルスチェック
WWWログ分析
SSI×
TELNET×
サポートメールにて承ります
  • ◎=無料サービス(年額に含まれます)
  • ○=オプションサービス(別途料金が必要です)
  • △=無料サービス(年額または別サービス価格に含まれますが、制限があります)
  • ×=ご利用いただけません
機能・サービスは順次追加予定です。

よくある質問と回答

「レンタルサーバ」と「プロバイダ」は違うのですか?
プロバイダは正確にはインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)と言い、インターネットに関するサービス提供者の総称なのですが、一般的にはその中でもお客様がお使いになる場所(会社や自宅)とインターネットを接続するためのサービスのことが「プロバイダ」と呼ばれています(以下「プロバイダ」と表記するものはこの狭義を指します)。レンタルサーバは「ホームページ等を置いておく場所」を指します。「プロバイダ」でもサービスの一環としてレンタルサーバのサービスを行っているところも多数ありますので混同しやすいのですが、弊社のレンタルサーバサービスはお客様がお使いになる場所とインターネットを接続するサービス(狭義の「プロバイダ」)は行っておりません。
「プロバイダ」がやっているレンタルサーバサービスと比べてどんなメリットがあるのですか?
インターネットへの接続サービスは、ADSL・CATV(ケーブルテレビ)・ISDN・FTTH(光ファイバー)等あり混沌としている状態ですから、「速くてお値打ち」なサービスに身軽に乗り換えられる方がいいのではないかと思います。また、ADSLやCATV業者によっては独自ドメインが使用可能なレンタルサーバサービスを行わないところも多くあります。
「一緒だからお値打ち」とも限りません。必要な機能を比較してみるといいでしょう。
独自ドメインで他のレンタルサーバ等を使っているのですが、移行できますか?
ドメインの所有者がお客様名義であれば基本的に可能です。弊社側の移行作業自体は無料で行っております。詳しくはサポートまでご相談下さい。
バックボーンやサーバの環境はどのようになっていますか?
バックボーンはJPIXへ1Gbps・NSPIXP3に100Mbpsをはじめとする高速回線です。サーバは大阪のデータセンターにあり、OSにLinuxを使用、HTTPサーバはApacheの最新バージョン(1.3系)を使用しています。
サポート体制は?
メールにて24時間受け付けております。また、一般的内容につきましてはホームページでもご案内致します。ハードウェア障害については弊社契約のデータセンター側での対応になりますので、内容によりましては平日昼間のみの対応となるものもあります(この対応になることは経験則から言いますとごくまれなことです)。
詳しくは「地域ホームページ白川」運営会社白川OA/(有)ラリス・アオテイクまでお気軽にお問い合わせ下さい。

地域ホームページ白川

Copyright © 2004 白川OA/(有)ラリス・アオテイク All rights reserved.