夏の旅行

早め予約でお得に
 ◎景気回復期待から財布のひもが緩んで今夏の観光地は混み合いそう!
主な早期予約による特典
旅行会社 特典 旅行先
JTB 【海外】6月20日までに申し込むと一律5000円引き、オプショナルツアー20ユーロ引き券付き(8月1日〜16日発を除く)

【国内】出発日の30日前までに申し込むと1泊につき1,000円割引
【海外】パリ、ロサンゼルス、グアム、サイパン、プーケットなど
【国内】北海道、九州
日通旅行 出発日の35日までに申し込むと5,000円割引
(8月7日〜14日を除く)
プーケットなど
(タイ国際航空利用)
ジャルパック 出発日の35日前までに申し込むと大人6,000円、子供3,000円割引
出発日の35日前までに申し込んだグループ(4人)の18歳以上の女性1人にマッサージ1回プレゼント(ハワイ行き旅行)
グアム、サイパン
(東京発コンチネンタル航空、ノースウエスト航空利用)
ANAセールス&ツアーズ 出発日の35日前までに予約するとビュッフェ・ディナー1回付き バリ島、プーケットなど
地中海クラブ 【海外】出発日の60日前までに申し込むと12歳以上の旅行代金を出発日までの日数×100円ずつ割引(最大28,300円、8月6日〜12日出発を除く)
【国内】6月15日までの申し込みで12歳以上の旅行代金5,000円割引(7月17日〜8月31日出発限定)
【海外】バリ島、プーケット、ビンタン
【国内】北海道サホロ
 ※ネット使えば手数料ゼロ
 ※「混雑ピークの41日前」狙い目
・混雑期の海外旅行は通常、出発日の41日前まで、契約を取り消しても違約金を取られない。このため例えばお盆の41日前にあたる7月初旬など
に、海外ツアーのキャンセルが出ることが多い。解約が出ると、旅行会社はすぐに予約サイトなどを使って募集する。こうした追加募集旅行は割引率が高く、格安に旅行に出掛けられる。
仕事の都合で休暇時期を早めに決められなかったり、逆にまとまった休みを急に取れたりという人も少なくないはず。そうした人は出発10日から1週間前の「間際予約」がある。
・国内のホテルや旅館の場合、旅行会社経由で販売していた部屋が埋まらないと「宿泊日の10日前から1週間前にかけて、改めて宿泊予約サイトに格安で売りに出すことが多い」(旅の窓口)

 申し込みできる主なサイト

 旅の窓口

国内約1万3000、海外約1万1000の宿泊施設を登録、即時予約できる

 ラストミニット・ドット・コム

内外のホテル、ツアーの格安商品を予約可能。メールで会員向け情報提供

 一休ドット・コム

国内の高級ホテル・旅館579施設が加盟。お得な宿を紹介する特集も

 楽天トラベル

国内外の格安航空券や格安ツアーも販売。見積もりコーナーも

 イサイズじゃらん

旅行誌と提携し、国内約8600宿泊施設から検索・予約できる

 えきねっと

JR東日本が運営。指定席や宿泊施設(一部割引)の予約が可能

 国内線ドットコム

航空会社10社を比較できる国内航空予約サイト。割引搭乗券も扱う


Since : 2002.3.1 Copyright 2000-2004 地域ホームページ製作実行委員会 All Rights Reserved.